• プロ講師・現役東大生による完全個人指導塾&家庭教師派遣

受験や学習に関するお悩み、まずはご相談ください。(年中無休)フリーダイヤル 0120-3150-549:00~22:00[月~土曜日]
9:00~18:00[日曜日]

東北医科薬科大学

2023年度 入試概要

一般選抜

募集人員95名(修学資金枠A方式35名、修学資金枠B方式20名、一般枠40名)

試験科目・時間・配点

1次試験外国語(70分・100点)
コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英語表現Ⅰ・Ⅱ
数学(70分・100点)
数学Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ・A・B
理科(120分・200点)
以下のうちから2科目選択
物理基礎・物理、化学基礎・化学、生物基礎・生物
2次試験小論文(60分・600字以内・5段階評価)
面接(5段階評価)※面接内容が録音されます。

大学入学共通テスト利用選抜

募集人員5名

試験科目・時間・配点

1次試験
(大学入学共通テスト)
外国語(200点)
「英語【リーディング】【リスニング】」
国語(100点)
「国語(古文・漢文を除く)」
数学(200点)
「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」
理科(200点)
「物理」「化学」「生物」から2科目選択
2次試験面接(5段階評価)※面接内容が録音されます。

過年度入試結果

一般選抜

概要

上段は全体、中段< >は男子、下段( )は女子の数値です。

年度募集人数志願者数受験者数
A

1次試験合格者数

2次試験

倍率
A/B

正規合格者数
補欠者数

最終合格者数
B=①+②

人数うち繰上合格者数
2022951,7911,711非公表非公表非公表非公表3524.9
<1,152><1,092><224><4.9>
(639)(619)(128)(4.8)
20211001,7651,684非公表非公表非公表非公表3554.7
<1,153><1,090><235><4.6>
(612)(594)(120)(5.0)
20201001,6421,582549100非公表2253254.9
<1,108><1,060><398><66><162><228><4.7>
(534)(522)(151)(34)(63)(97)(5.4)
20191001,7401,575552100非公表1812815.6
<1,196><1,069><207><5.2>
(544)(506)(74)(6.8)
20181001,8731,673600100非公表1272277.4
<1,302><1,154><173><6.7>
(571)(519)(54)(9.6)

最終合格者内訳

年度人数構成比率(%)
現役1浪2浪3浪4浪以上
その他
合計現役1浪2浪3浪

4浪以上
その他

合計
2022非公表非公表
2021非公表非公表
2020非公表非公表
2019非公表非公表
2018非公表非公表

合格者最低点

年度1次/2次合格者最低点
A
満点
B
得点率
A/B
備考
20221次非公表400 
2次非公表400 
20211次非公表400 
2次非公表400 
20201次非公表400 
2次非公表400 
20191次非公表400 
2次非公表400 
20181次非公表400 
2次非公表400 

大学入学共通テスト利用選抜

概要

上段は全体、中段< >は男子、下段( )は女子の数値です。

年度募集人数志願者数受験者数
A

1次試験合格者数

2次試験

倍率
A/B

正規合格者数
補欠者数

最終合格者数
B=①+②

人数うち繰上合格者数
202254949非公表非公表非公表非公表95.4
<30><30><7><4.3>
(19)(19)(2)(9.5)

最終合格者内訳

年度人数構成比率(%)
現役1浪2浪3浪4浪以上
その他
合計現役1浪2浪3浪

4浪以上
その他

合計
2022非公表非公表

合格者最低点

年度1次/2次合格者最低点
A
満点
B
得点率
A/B
備考
20221次非公表700 
2次非公表700 

一般選抜の出題傾向分析

1 英語

A 出題内容

2021年度
大問番号項目内容
1読解空所補充、同意表現、主題、語句整序、内容真偽など
2読解空所補充、欠文補充、英文和訳、語句整序など
3文法・語彙空所補充
4文法・語彙同意表現
5文法・語彙語句整序
2020年度
大問番号項目内容
1読解空所補充、同意表現、欠文補充、テーマ、内容真偽
2読解テーマ、空所補充、欠文補充、英文和訳
3文法・語彙空所補充
4文法・語彙同意表現
5文法・語彙語句整序
2019年度
大問番号項目内容
1読解空所補充、英文和訳、内容真偽
2読解同意表現、空所補充、欠文補充、英文和訳
3文法・語彙空所補充
4文法・語彙同意表現
5文法・語彙語句整序
2018年度
大問番号項目内容
1読解空所補充、同意表現、欠文補充、テーマ、内容真偽
2読解内容真偽、空所補充、欠文補充、英文和訳
3文法・語彙空所補充
4文法・語彙誤り指摘
5文法・語彙語句整序
2017年度
大問番号項目内容
1読解欠文補充、空所補充、同意表現、テーマ、内容真偽
2読解内容真偽、空所補充、同意表現、内容説明、英文和訳
3文法・語彙空所補充
4文法・語彙誤り指摘
5文法・語彙語句整序

B 傾向

全問マーク式である。大問の形式・構成は毎年ほぼ同じで、長文の内容は医系・生物学系のものが多い。マーク箇所総数は50前後である。

大問1・2は長文総合問題で、長文の総語数は1,500語から2,000語程度である。同意表現・空所補充・内容の正誤判定など典型的な問題のほか、下線部の和訳を選択する問題が出題される。やや長めの日本語訳を選択しなければいけない場合もあり、内容をよく理解した上で選ぶことが求められている。

大問3は文中の空所語句補充問題で、文法・語法・イディオムが問われる。大問4は問題形式が数年ごとに変化しているが、近年は空欄1箇所を埋めて2文を同じ意味の文にするという問題になっている。過去には、英語による定義にあった単語を選ぶ問題や、文中の語句の正誤判定問題が出題されていた。大問5は日本文が与えられている整序英作文であり、空所は最大で10箇所で、マーク箇所は2箇所である。総じて、標準的な問が並んでおり、取り組みやすい。

2 数学

A 出題内容

2021年度
大問番号項目内容
1定積分三角関数の定積分、積和の公式、数列和、極限
2数列和とその最大・最小
3微分法(数Ⅱ)3倍角の公式、三角方程式、最大・最小
2020年度
大問番号項目内容
1微分法4次関数の決定と極値、2個の極小値が等しい条件
2微・積分法関数の増減、最大値、不定積分(部分積分)、定積分と級数の和
3場合の数マス目に区切られた正方形や長方形を塗り分ける
2019年度
大問番号項目内容
1空間ベクトル三角形の面積、2直線の距離の平方の最小値
2場合の数図形の塗り分け、条件を満たす図形の面積
3微・積分法楕円外の点を通る2接線、楕円が作る図形の面積、直交する2接線、2直線のなす角の正接の大きさ
2018年度
大問番号項目内容
1微・積分法定積分(三角関数)の計算、関数の最小値
2ベクトル、積分空間ベクトル、線分の最大・最小、回転体の体積
3確率反復試行の確率、和(期待値)の計算
2017年度
大問番号項目内容
1数列和の計算、等差数列のk個から異なる2つをとった積の和
2図形と計量三角形、余弦定理、ベクトル、面積の最大
3微・積分法線分が通過する領域と、その面積

B 傾向

出題範囲は数学Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲで、形式はマーク式である。問題のレベルとしては、難問や奇問はなく標準的なものばかりである。しかし、計算量もかなりのもので試験時間内に解き切るのは決して楽ではない。

2018年度は数Ⅲ重視であった。2019年度以降2021年度までは数Ⅲだけでなく、数Ⅱの微分・積分からも出題されている。また、数Ⅰからは出題されていない。

3 物理

A 出題内容

2021年度
大問番号項目内容
1力学2物体、3物体が関連して運動する、運動方程式、斜面上の運動
2電磁気コンデンサーを含む直流回路、コンデンサーとコイルを含む直流回路、静電エネルギー、ジュール熱
3波動弦を伝わる正弦波の一般的性質、波の式化、弦を伝わる波の反射と定常波、密度の異なる弦がつながっているときの定常波
2020年度
大問番号項目内容
1力学2物体とばね、エネルギー保存、運動量保存
2電磁気変圧器の原理、相互誘導
3熱力学ピストンと円筒を使用した気体の状態変化
2019年度
大問番号項目内容
1力学円運動、ばねの単振動
2電磁気非オーム抵抗とコンデンサーを含む直流回路
3波動光波の反射と屈折
2018年度
大問番号項目内容
1力学衝突と運動量の保存・運動量と力積・万有引力
2電磁気電荷と電場・電位
3熱力学気体の状態変化
2017年度
大問番号項目内容
1力学衝突・運動量保存、単振動・円運動、射法投射
2電磁気回路磁場中の導体棒の運動、電磁誘導、コンデンサー
3波動直接光と反射光によるヤングの実験

B 傾向

全問マーク方式で、設問数は30問以上である。

出題範囲は「物理基礎・物理」からの全範囲である。大問3題のうち「力学」と「電磁気」は毎年度必ず出題されている。もう1題は「波動」か「熱力学」である。「原子」からの出題は今まではなかったが、出題範囲には含まれている。

内容はやや難しい。1つの題材について、2段階または3段階に設定が変化していく。例えば、2021年度の大問1では、①2物体が一緒に加速、②3物体が異なる加速度で運動、③3物体が斜面上を滑りながら異なる加速度で運動というように、徐々に難しくなるように設定が変わっている。難易度や設問数からみて、全問を時間内にやり終えるのは容易ではない。できる問題を残さないように、全体を見極めて解き進める必要がある。

4 化学

A 出題内容

2021年度
大問番号項目内容
1理論・無機化学結合、イオン結晶
2理論理想気体と実在気体
3無機・理論クロムの酸化物、モール法による塩化物イオンの定量
4有機炭化水素の反応
2020年度
大問番号項目内容
1理論原子の構造、配位結合、錯イオン
2理論・無機反応速度、活性化エネルギー、律速段階、触媒
3理論・無機酸素とオゾン、酸化物、オキソ酸、窒素酸化物の平衡
4有機・理論アニリンの合成、化学反応式、収率、分配平衡、フェノール樹脂
2019年度
大問番号項目内容
1理論電子配置、分子の形、分子間力と水素結合、COD
2無機・理論アンモニアソーダ法の反応と量的関係
3有機・理論油脂とセッケン、合成洗剤
4有機・理論高分子化合物と分子量
2018年度
大問番号項目内容
1理論化学史、結晶格子、ステアリン酸単分子膜
2理論熱化学計算と格子エネルギー
3有機エステルの構造決定
4有機合成ゴム、イオン交換樹脂
2017年度
大問番号項目内容
1理論・無機遷移元素、触媒、工業的製法、合金
2理論アレーニウスの反応速度式、活性化エネルギー
3有機Nを含む有機化合物、分液漏斗による抽出実験
4有機デンプンの分枝数計算問題

B 傾向

全問マークシート方式、大問4題。標準問題が大半を占めているので解答時間に余裕はない。有機化学分野で一部難しい問題(高校範囲を超える反応)が出題されることがあるが、問題文の指示に従えば解答できるように作られている。また、正誤問題が他の大学よりも多く出題される傾向にあり、難易度も高めである。

5 生物

A 出題内容

2021年度
大問番号項目内容
1遺伝情報遺伝子突然変異、遺伝病の家系図、遺伝子組み換え
2体内環境ホルモン、糖質コルチコイド、フィードバック
3細胞、遺伝情報細胞周期、配偶子の染色体の組み合わせ
2020年度
大問番号項目内容
1遺伝情報、細胞PCR、外来遺伝子、赤血球の膜輸送、突然変異、電気泳動、X染色体不活性化(計算)、競争的阻害
2動物の反応ヒラメ筋の伸長反射
3有性生殖、進化遺伝子の連鎖における組換え価、ハーディ・ワインベルグ
2019年度
大問番号項目内容
1体内環境血糖量、血液凝固、腎臓(計算)
2動物の反応神経の興奮伝導(計算)と伝達、筋肉の反応
3遺伝情報インスリンの発現と分泌、遺伝子組み換え、PCR
2018年度
大問番号項目内容
1細胞細胞接着
2遺伝情報DNAの複製(考察)、遺伝子発現(考察)、突然変異
3有性生殖細胞分裂、染色体の組み合わせ(計算)、遺伝(血液型)
2017年度
大問番号項目内容
1代謝、細胞好気呼吸、共生説、
2遺伝情報ラクトースオペロン、遺伝子組み換え、電気泳動
3体内環境、遺伝情報免疫、抗体の構造、エイズ、遺伝子組み換え

B 傾向

マークシート式。大問3題で構成されている。大問のうち2題は標準~易しめの問題だが、1題は複雑な実験考察問題で難易度が高い。試験時間に対して問題数が多いので、時間的な余裕はない。標準的な大問2題をいかに早く解いて、難しい1題にどれだけ時間を充てられるかが鍵となるだろう。

出題内容としては、偏りが見られ、遺伝情報は必ず出題されている。しかも、発展的・複雑な考察問題である。体内環境、動物の反応、細胞分野からの出題も多い。計算問題も多く出題されるが概して標準的な問題である。

小論文・面接

1 小論文

  • あるテーマが示され、それについて自分の考えを述べる問題が出題されています。
  • 制限時間は60分、字数は600字です。

過去のテーマ例

  • 『医師としての倫理』と『科学者としての倫理』の共通点と相違点
  • 医療技術の進歩が人間の幸せにつながるのかどうか
  • 義務と権利の履行について、どちらが優先されるべきか
  • 自分中心の時代と言われているが、各々個性を持った人との調和についてどう考えるか

2 面接

面接の形態個人面接(面接官3人に対し受験生1人)
面接時間10~15分
質問例東北医科薬科大学を志望する理由
医師を志望する理由
自分の長所と短所
自分が医師に向いていると思うところは何か
クラブ活動やボランティア活動について(苦労したこと等)
友人について
尊敬する人物
医師を志すにあたって影響を与えた人物
最近の医療関係のニュースで気になるもの
趣味
理想の医師像
医師に必要な資質とは
医師という職業の魅力は何か
寮生活について
併願校や昨年度の受験校について
入学後にしたいこと
浪人して得たもの
東北地方の医師不足の原因は何だと思うか
東北地方の医師不足を解消するためにどういうことがあると思うか
自分が東北地方の医療に役立てると思うところ
へき地についてどのようなイメージを持っているか
東北医科薬科大学には様々な地域から、幅広い年齢の人、例えば一度大学を卒業してから再受験する人がやって来る。そういう人たちとどう付き合っていくつもりなのか
自分にとって乗り越えられない壁とは。また、それを乗り越えるためのしていることがあれば、それは何か
最近読んだ本はあるか。もしあればどういう本が印象に残っているか

学納金等

学納金

6年間計34,000,000円
項目初年度次年度以降(毎年度)
入学金1,000,000円 
授業料3,000,000円3,000,000円
施設整備費1,000,000円1,000,000円
教育充実費1,500,000円1,500,000円
合計6,500,000円5,500,000円

諸会費等

6年間計157,800円
項目初年度次年度以降(毎年度)
学生教育研究災害傷害保険料4,800円 
医学生教育研究賠償責任保険料3,000円 
保護者会6,000円6,000円
学生会費7,000円4,000円
同窓会費42,000円 
共用試験(4年次)受験料25,000円 
共用試験(6年次)受験料20,000円 
合計107,800円10,000円

医師国家試験合格者数及び合格率

総数新卒既卒
出願
者数
受験
者数
A
合格
者数
B
合格率
B/A(%)
出願
者数
受験
者数
A
合格
者数
B
合格率
B/A(%)
出願
者数
受験
者数
A
合格
者数
B
合格率
B/A(%)
第116回(2022年3月16日発表)95939096.895939096.80000.0